-

10年目を迎えた古本リサイクル事業

プロジェクトゆうあいの北堀事業所では、2012年に就労継続支援事業を始めて以来、古本リサイクルに取り組んでいます。皆さまから、読み終わった本・不要な本を寄付して頂き、集まった古本を『Amazon出品用』と『店舗販売用』に仕分けを行います。

Amazon出品用の本は汚れや書き込みがないか状態を確認し、値段相場を調べた上で価格設定して出品をしています。売れた本はアルコールで丁寧に清掃し、梱包をして全国の購入者様へ発送しています。

もう一つの販売ルートである店舗販売は、現在松江市内のみしまや9店舗、まるごう古志原店、しんじ湖温泉駅、生協病院に無人販売という形で販売しています。
リピーターのお客様にも喜んで頂けるよう、週に一度本の補充を行い、目新しい本を陳列したり、店舗毎の売れ筋を把握し、販売をしています。店舗販売用の本ももちろん清掃を行い、出来るだけ綺麗な状態にして販売をしています。

古本の値段調べや清掃 販売の様子を説明した写真
現在古本事業には、障がいのある就労スタッフ25名が関わっており、仕分け、出品、清掃、発送、店舗補充に分かれて毎日作業に取り組んでいます。本の売り上げは、就労スタッフの賃金となっています。

時期によって波がありますが、コロナ禍での古本の売り上げ状況は減少傾向にあります。今後は、Amazonでの1日の出品数を増やす、店舗販売ではセット本の販売、季節毎の本棚の雰囲気づくり、お子様向けのコーナーづくりをしていきたいと思っています。
お家にご不要な本が眠っていましたら、ぜひプロジェクトゆうあいにお声がけください。

■寄付・問い合わせ先

住所  島根県松江市北堀町35-14Googleマップ
電話  0852-32-8645(担当:中路・赤山)
FAX 0852-28-1116
メール furuhon@pjui.com(アットマークは、半角の @ に変換してください)

(注)直接お持ち込みいただけるほか、本が重く運べない場合は、お電話いただければご自宅まで回収に伺います。一部の書籍(古い百科事典や文学・美術全集、成人向けの本など)は、お引き受けできない場合がございます。