本文へ移動する

障がい者職業指導・就労支援員(正職員)

1.求人の内容

<職種>

障がい者職業指導・就労支援員

<採用人数>

1名

<求める人材>

  • 障がい者に対する理解がある、障がい者支援に関心がある
  • チームワークで仕事を進められる
  • 発想力、行動力がある
  • 地道な仕事をいとわない
  • 得意な分野を持っている(建築、IT、福祉・・・)
  • 礼儀正しい

<必要な免許資格>

  • 普通免許所有が望ましい
  • 1社会福祉士、介護福祉士等、福祉系資格の所有者は採用面で優遇

2.仕事の内容

障がいのある人の就労機会の創出と作業の支援

  • 様々な種類の就労支援メニューを障がいのある方へ提供する。具体的には以下の通り
  • • 古本のインターネット販売と、地域で販売の仕事 • 公共交通とまちづくり(バスブックの制作、交通すごろく開発など) • 視覚障がい者の情報支援(公的機関が発行する冊子の音声データ作成) ほか

障がいのある人の就労支援

  • 障がいのある方への就労に向けた訓練(パソコンスキルアップ訓練、ビジネスマナー研修など)
  • 障がいのある方の一般企業への就職に向けた就労支援(職場の開拓、実習コーディネート、ハローワークへの同行など)
    ※以上について、本人の適性と得意分野、興味、関心を見ながら、担当とする役割を考えていきます。

3.労働条件

<給与>

  • 137,000円~153,900円(資格、経験を考慮)
  • 定期昇給あり(年1回)

<賞与>

年2回

<手当等>

  • 通勤手当支給(公共交通の場合には上限2万円/月 自家用車は10円/キロ)
  • 扶養手当:5,000円/人月

<就業場所>

主な勤務先:事業所所在地と同じ/松江市内の他事業所への配属、転勤の可能性あり

就業時間:月~金 9:00~18:00(休憩時間60分)

4.選考

<受付期間>

受付期間:随時 (見学のみも可)

受付方法:電話、郵便

<選考>

選考日:随時

選考方法:面接及び作文

<勤務開始日>

採用決定後1カ月以内を基本とするが、それ以降を希望する場合には双方の協議による

このページの先頭へ