ゆうあいとは

なりたち

NPO法人プロジェクトゆうあいは、まちのバリアフリーに取り組む「島根ユニバーサルデザイン研究会」と島根の高度情報化を推進するグループ、「プロジェクト23」の有志によって2004年に設立されました。

都市計画とまちづくり、そして発展の著しいIT(Information Technology)を活用し、障がいのある人も、ない人も、老若男女、全ての人が自立して豊かに暮らせる社会の仕組みを創り出すことが私たちの使命です。

2011年に松江市北堀町に移転、障がい児の預かり事業、「キッズスペースゆうあい」を開所。

翌年には障がい者就労継続支援事業(A型/B型)を開始しました。詳しくはこれまでを御覧ください。

3つの事業の柱

  • 障がい者の社会参画支援
  • 情報化の推進
  • 人にやさしいまちづくり

事業の全体像

プロジェクトゆうあい事業の概要図

事業概要図のテキスト版(txt形式 818バイト)